2015 ブルーム・ド・ラ・トゥール・ブランシュ / BRUMES DE LA TOUR BLANCHE

WLE-BD-020

販売価格: 3,278 (税込)

数量 :
増やす 減らす

「シャトー・ラ・トゥール・ブランシェ」は、もともとは小さなカトリック系の宗教施設でした。17世紀中期、ボトリティス・シネレア(貴腐菌)によるブドウ栽培をソーテルヌにもたらし、貴腐ワインを造った人物であると言われているドイツ出身のフレデリック・フォックが、ブドウの「遅摘み」という技術をソーテルヌ中に広め、1855年、ソーテルヌ・プルミエ・クリュ(一級)に格付けされました。その後、シャトーは、フランス農務省が管理・運営する、ブドウ栽培やワイン醸造の技術者を養成する国営の農学校「ラ・トゥール・ブランシュ・栽培醸造学校」へと生まれ変わりました。「ブラームス・ド・ラ・トゥール・ブランシェ」は、手作業で選別された葡萄をステンレスタンクで醸造、ソーテルヌ地方の霧(ミスト)のような、適度の甘さのある、フレッシュでライトな味わいの白ワインです。

生産者 シャトー ラ・トゥール・ブランシュ
産地 フランス ボルド- ソーテルヌ
原産地呼称 AOCソーテルヌ
ヴィンテージ 2015年
ブドウ品種 セミヨン60% ソーヴィニヨン・ブラン30% ミュスカデル10%
カラー やや明るい 淡い色調の イエロー
香り はちみつ,トロピカルフルーツ、サフラン、ドライフルーツ、ラノリン香
味わい 極甘口
飲みやすいフレッシュな香りでありながら複雑な風味を持つ
アルコール分 14%
内容量 750ml
サービス温度 9℃
ペアリング フォアグラのソテー、フォアグラのパテ、アップルパイ、フルーツタルト、モンブラン、クレームブリュルレ、フロム・ダンベール、ブルー・デ・コース、クレームブリュルレ

ショップガイド